サラリーマンの給料だけでやりたい事ができますか?

あなたは今の給料についてどう思っていますか?
今の給料でやりたい事はできていますか?

 

できている方は素晴らしい人生を送られている事でしょう。
しかし大多数の方はそうではないと思います。

 

今サラリーマンの給料はなかなか上がっていかないでしょう。仮に会社の業績が良くても、企業は何かに備えて内部留保を積み上げていく一方で、人件費を含めた固定費は上がっていません。

 

また最近の働き方改革の流れで、ホワイトカラーエグゼンプションが話題になっています。仕事の成果のみで判断され、労働時間は顧みられなくなっています。
「出世し稼ぐサラリーマン」は仕事の効率化を最大限にし、成果を出し続ける人なのです。

 

仮に仕事の効率化を計り、目覚ましい業績を上げたとしましょう。あなたの給料は対前年比何倍という形で上がることはないはずです。フルコミッションの社員でない限り、劇的に
給料はあがりません。上がったとしても、前の年から1万か良くても2万でいったとこでしょう。仮に職制(例えば係長から課長へ昇進)が上がっても、たかが知れています。
私も職位が上がっても、給料はあまり変わりませんでした。

 

これからは会社が何十年も存続できるしょうか。
また存続できてもあなたはリストラの対象にならず、無事に定年を迎える自信がありますか。

 

私はサラリーマン生活を20年以上送っております。
その間に退社した先輩たちの姿をみてきました。
ある日突然の希望退職者の募集が始まり、募集者が足りないとなると、上司からの指名でリストラが進められていきました。尊敬する先輩達もリストラから逃れられず、会社を辞めていきました。しかもリストラを推進した人物は、会社の功労者として役員になり、定年を迎えて十分な退職金をもらっていきました。
また病気になり、仕事ができないと判断された人は、職場・職種をたらい回しにされ、辞めていきました。

苦悩 サラリーマン

 

会社に頼り、給料だけで生きていくことのリスクはかなり多いと言わざるを得ません。自分は大丈夫と言い切れますか。

 

今から給料以外での自力で稼ぐ手段を考えていくことは必須になってくるはずです。

 

自力で稼ぐために今から何ができるでしょう。
自力で稼ぐためには、「初期の費用」と「稼ごうとする分野」が成長していく分野であるかは気になるでしょう。

 

「初期費用」は大変気になるところです。数千万の資金が準備出来れば、投資したり、自分の店を持つこともできます。
でもあなたは数千万も持っていないと思いますし、当然ながら私も持っていません。

 

少額の費用でやれることを調べていました。
いろいろ本を読み、ネットでも調べました。

 

そこで私が惹きつけられたものはネットビジネスであり、
「アフィリエイト」だったのです。最初は胡散臭く感じました。私の周りでもアフィリエイト事業で失敗した人の話を聞きました。

 

少し学びを進めると意外な事がわかってきました。
アフィリエイトと言っても、営業マンが対面で商品を売る代わりに、ブログでお客を集客し、メールで見込み客にお勧めできる商品を紹介し、気に入ってもらえれば買っていただけるのです。普通の商売と何が違うのでしょう。

 

「アフェリエイト」は少額で始められますので、稼ぐためのすそ野は大きく、成功したお手本が何人もいるのです。
月額100万以上稼ぐ人々が少し検索するだけでも、簡単に見つかるはずです。

 

確かに一攫千金のイメージがあり胡散臭くなってしまうのですが、成功した人から学んでいけば、我々も稼いでいけそうな気がしませんか。

 

給料以外で稼げる手段を持つことは、今までやりたくてもできなかったことも、何の躊躇もなくできるようになるはずです。
ネットビジネス 儲ける

 

最後ままで見ていただきましてありがとうございました。

関連ページ

サラリーマンは税金に絞り取られるだけなのか?
サラリーマンは昔の農民といっしょで、お上から絞りとられるだけの存在なのか?

TOP プロフィール お問合せ 無料プレゼント(準備中) 人気記事